• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
THE CELLAR NEWS
  • HOME >
  • THE CELLAR NEWS >
  • 2019年8月10日(土)世界のスパークリングワイン試飲会『脱フルート宣言』【銀座店】

2019年8月10日(土)世界のスパークリングワイン試飲会『脱フルート宣言』【銀座店】


8月10日(土)銀座店にて、世界のスパークリングワイン試飲会『脱フルート宣言』を開催いたします。

一筋の泡が、黄金に満ちた空間の中に揺らぎながら上昇し消える。
そんな形而上的情景をグラスの中へ落とし込むことに成功したフルート。

しかし、その成功は飽くまでも、浪漫的な空想の消費に留まります。フルートというインターフェースを通じて消費可能なのものは、ワインの実体ではなく、空想とそれが生む雰囲気に酔いしれる態度。ルネサンス的で美しいのですが、「ワインを楽しむ」という文脈への指向性にはやや欠けています。

縦に伸びるシェイプ、そこにワインを「満たし」てこそ価値のあるフルートは、
テロワールや、品種個性の表現に着目した時、ワインにとって少々窮屈なのです。

今回用いるのは、リーデル ヴェリタスシリーズ シャンパーニュワイングラス。
卵のようなボウル形状を持つ「ワインを味わうための」グラスです。

液面の上に、充分な空間を用意することができるこのグラスは、現代の、多様性を表現するスパークリングワインのメッセージをしっかりと私たちに伝えてくれます。

そんなグラスと共に、本試飲会でご紹介するのは、フルートという美麗なツールでは決して表象されない、あるいは毀損されうる、そんな「泡沫」の数々。

フランスから南アフリカ、日本まで、多彩な産地と多様な品種を12種類。
それらのうちの多くは、シャンパーニュと同じ醸造方法で発砲性を与えられていますが、
一方で、シャンパーニュとは全く異なる味わいを志向して造られたものでもあります。

そして今回、シャンパーニュは一切なし。
そんな条件の中で、「スパークリングワイン」の実体とその品質を味わいます。

「シャンパーニュ以外のスパークリングワイン」という抽象化された領域の中で、生産者と産地と品種が訴える「個性」集めました。
北海道の極小量生産スパークリング「モンペ」や、ジュラの「アンヌ エ ジャン フランソワ ガヌヴァ」もリストインしております。

きっと新たな発見があるはずです。

皆様のご参加をお待ちしております。

概要

【日時】8月10日(土) 16:30-18:00
【募集人数】15名
【参加費】4,000円(税込)
*参加費は現金のみで当日承ります。
【場所】リーデル銀座店 (THE CELLAR Ginza)
*アクセスは下記をご参考下さい。

試飲ワインリスト

※イベントご参加の方に限り、試飲アイテムを赤字の特別価格にてご購入いただけます。
※価格はすべて税別です。
※ワインリストは予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
■ ドメーヌ モン モンペ 2018 (お一人様一本限り) 2,300円
■ タルターニ ブリュット タシェ 2012 2,900円 → 2,680円
■ メイエ フォンネ クレマン ダルザス 2012 3,200円 → 2,880円
■ コルマン メソッド キャップ クラシック ブリュット リザーヴ NV 3,300円 → 2,980円
■ ラングマン シルヒャー ゼクト NV 3,800円 → 3,480円
■ ラッツェンベルガー バッハラッハー リースリング ゼクト 2012 4,000円 → 3,580円
■ パイパー ソノマ ブリュット ソノマ カウンティ NV 4,000円 → 3,580円
■ ベルデ ボンテ クレマン デュ ジュラ カーヴ デ ニエス NV 4,040円 → 3,380円
■ イルスタ エスプモーリ NV 4,400円 → 3,980円
■ リョパール レオパルディ ブリュット ナチューレ グラン レゼルヴァ 2012 5,000円 → 3,980円
■ アンヌ エ ジャン フランソワ ガヌヴァ ヴァン ド フランス ルージュ ジャン ヴ アンコール 2017 (お一人様一本限り) 6,000円 → 5,780円
■ゲオルグ ブロイヤー ゼクト ブリュット 2007 10,000円 → 8,800円

お申し込みはコチラから