• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 21:00
    (日祝は20:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ>ブルゴーニュ6本バリューパック vol.8

ブルゴーニュ6本バリューパックvol.8

ブルゴーニュバリューパック6本ワインセット vol.8

山崎啓介
arrow
 

こんにちは、山崎です。 

ブルゴーニュバリューパック第8弾です。 
昨年始めた本セットですが、まさか年をまたぐとは。
皆様のご支援の賜物です。厚く御礼申し上げます。 

てなわけで、2020年の最初のヴァリューパックは、 
初手天元に匹敵する「驚き」の内容です。

私的2019年ベストバイたる 
「ドメーヌ・ぺロ・ミノ ジュヴレ・シャンベルタン 2008 16,700円」 
に加えて、一級畑の白 
「アベイ・ド・サントネイ サントネイ・クロ・ド・ラ・コム・ブラン 2016 6,500円 」 
をリストイン。ここで、21,600円を超えるのですが、 
さらに、フランソワ・カリヨン、ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ、
ドメーヌ・ポール・ピヨ
と、名門のACレジョナルをお付けして、 
さらにさらに、
ワインスペクテーターの2019年トップ100に入選したクレマンも詰め込みました。

冷静に申し上げて、これは「買い」です。 

第8弾にかけまして、読後の虚無感という点に関し、
絶望的な末広がりを果たした以下のコメントは読むに値しないので、
早々にスクロールの上、ご購入ページへお急ぎください。 
万が一、読んでる間に売り切れてしまっても責任が取れません。 

ということで、バリューパック第8弾、くれぐれもお見逃しなく。 
そして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

ドメーヌ・ぺロ・ミノ ジュヴレ・シャンベルタン 2008 
2008年に施された樽熟成の香り・味わいが、 12年の熟成期間を経た
ジュヴレシャンベルタンという溶媒に、 飽和溶解度でもって、
ピッタリ溶け込んでるという奇跡的な状態のワインです。
樽の強さと、ジュヴレシャンベルタンの横軸に時間をおいた溶解度曲線が、
交わった点が現在であると言い換えてもいいかもしれません。 
なんだか煩い説明なので、要約すると 
「飲み頃で非常に美味しい。とりあえず飲んでみてください。」となります。
これを逃す手はありません。 

フランソワ・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ 2016 
ラベルと名前を併せて見るたび、銭湯の黄色い湯桶が頭に浮かびますが、
どちらも長い歴史を有すること以外、両者に共通項はありません。 
さて、本ブルゴーニュ ブラン、ピュリニーを彷彿とさせる高貴なミネラルと、 
直線的な酸がしっかりと通っていて、なおかつ、煌びやかな果実味がちりばめられています。 
明瞭な果実を感じる味わいは、なんだかラベルの色彩に似ている印象。湯桶ではなく。 
ともあれ、本来5,000円するような高級ACレジョナル。村名に引けを取らないクオリティをお約束します。 

アベイ・ド・サントネイ
サントネイ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラ・コム・ブラン 2016 

「サントネイのドメーヌ ルフレーヴ」という 
「和製ビートルズ」的な尾鰭を付けられているとかいないとか。 
なるほど、確かにこの生産者はルフレーヴで仕事をしていたし、 
ビオディナミを採用しているし、それも的外れとは言い難い。 
さて、このワインは、そんな生産者が自信を持って輩出するプルミエクリュ。
サントネイは「赤寄りのAOC」ですが、軽薄さとも、厚ぼったさとも無縁のスマートな果実味と、
目が醒めるようなミネラルを感じるシャルドネです。驚くべきクオリティ。
「ルフレーヴ」に比肩するかのジャッジは、皆様にお任せしますが、 
「ず〇とるび」は言いすぎでした。関係者各位、すみません。 

ドメーヌ・ポール・ピヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2016 
すでに何度かご紹介したでしょうか。 
シャサーニュの「もっと評価されるべき」生産者代表が造るブルゴーニュ ピノノワールです。 
明るい果実と温かみのあるテクスチャーと、それを弛緩させない滑らかなミネラルと、 
しっかり溶け込んだタンニン。白の造り手ならではの、美しいディティールが詰まっています。
ACブルゴーニュ枠の選出は、村名や一級以上に気を遣うのですが、
この生産者ならば躊躇なく任せられる。
そんな安心と信頼の一本です。 

ヴーヴ・アンバル クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン ブリュット NV
所謂大手が造るクレマンです。
ワインスペクテーターの2019年トップ100に入選したということで、 
「どれどれ」と居丈高に飲んでみたら、なるほど美味しい。 
品種が多いからなのか、とても要素要素の彩度が高い味わいです。
一般的なクレマン ド ブルゴーニュは、直線的な酸とミネラルを、重視するような気がしますが、
このワインからは、そういう態度を感じません。「円いな!」という印象。 
クレマン専門だからなのでしょうか。ともあれ非常に完成度の高い一本です。 

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイルージュ ラ・クロワ 2017 

艶のある果実味と、鮮烈なアロマでもって、 磨きのかかったピノノワールを表現する当生産者。 
そんな生産者だからこそ、オート コート ド ニュイのタイトな構造と
折り重なったときにバランスがいいと、個人的に感じております。 
ピュアかつ濃厚なベリー系の果実に、オート コート由来の
グリーンがかったアクセントが加えられることによって実現される、
「締まったボディ」をお楽しみいただけましたら幸いです。

希望小売価格で6本計40,140円(+tax)のところ、
21,600円(+tax)です!!
驚異的値引き、18,540円引き!!ほぼ半額ッ!!!
限定12セットですので、皆様どうぞお見逃しなく。
↓↓↓販売ページ

セット内容


​ドメーヌ・ぺロ・ミノ ジュヴレ・シャンベルタン 2008ドメーヌ・ぺロ・ミノ
ジュヴレ・シャンベルタン 2008

希望小売価格 :16,700円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
AOC:ジュヴレ・シャンベルタン

モレ・サン・ドニに本拠を構えて4代続く家族経営の生産者。1973年にアンリ ペロ・ミノによって設立、1993年に現当主のクリストフが継承して以来、気鋭の生産者として評価を高めています。
ジュヴレ・シャンベルタン村の最も南、マゾワイエール・シャンベルタンと道を挟んで隣接した「レ・スヴレ」の畑の1.5haの区画から造られます。
カシスやブラックチェリーの果実味やハーブを思わせるピュアな香りを感じ、親しみやすく爽やか。果実味となめらかな酸味が単なる村名ワインとは思えない、しっかりした風味を醸し出しています。

フランソワ・カリヨン ブルゴーニュ・シャルドネ 2016

フランソワ・カリヨン
ブルゴーニュ・シャルドネ 2016

希望小売価格 : 5,000円(税抜)

品種:シャルドネ
AOC:ブルゴーニュ

ピュリニー村にある区画のブドウを使用した贅沢なドメーヌの入門ワインです。
熟成は、バリックで9ヶ月(新樽10%)、ステンレスタンクで6カ月。
梨やアプリコット、白い花を思わせる凝縮した瑞々しい果実香。このクラスでは考えられないくらいゴージャス、かつ品格溢れる味わいに、数世紀に渡ってピュリニーに根差すカリヨン家の力量が感じられます。

アベイ・ド・サントネイ サントネイ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラ・コム・ブラン 2017アベイ・ド・サントネイ
サントネイ・プルミエ・クリュ・クロ・ド・ラ・コム・ブラン 2016

希望小売価格 : 6,500円(税抜)
 

品種:シャルドネ
AOC:サントネイ プルミエ・クリュ

醸造責任者のルドヴィック・ピエロは、ドメーヌ・ルフレーヴのピエール・モレの下で働き研鑽を積み、シャサーニュ・モンラッシェのハイツ・ロシャルデのコンサルタントも務めています。
全ての畑で、自然のリズムを尊重しながらビオディナミによる栽培を行っています。
シャルドネは、平均樹齢25年。栽培におけるあらゆる工程を手作業で行っています。ビオディナミで育ち最高レベルに熟した葡萄を、最高の衛生状態のもと収穫します。赤ワインの醸造はデリケートな醸しを心がけながら、低温マセラシオンのあと、自然酵母のみで発酵し、温度管理はほとんど行いません。
サントネイの力強いテロワールをいたずらに前面に出すことはせず、あえてピジャージュは控えめにし、ルモンタージュで対応します。
新樽の使用率を低く抑え、エレガントに仕上げ、澱引きは瓶詰前に1度のみ行います。

ドメーヌ・ポール・ピヨ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2016

ドメーヌ・ポール・ピヨ
ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2016

希望小売価格 : 4,200円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
AOC:ブルゴーニュ

ピヨは樽職人のジャン・バティスト、畑を購入し始めたアンリ、1968年に現在のドメーヌの礎を築いたポールと引き継がれ、’99年に4代目のティエリー、2003年にクリステルが合流した家族経営のドメーヌです。
粘土石灰質土壌、平均樹齢約35年のブドウを使用しています。100%除梗後にコンクリートタンクで12-15日の発酵・醸しを行い、タンクと樽で熟成させます。
ブルーベリーやカシスなどの黒系果実のアロマに、柔らかく溶け込んでなめらかなタンニン。洗練されたブルゴーニュ ピノ・ワールです。

ヴーヴ・アンバル クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン ブリュット NV

ヴーヴ・アンバル
クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブラン ブリュット NV

希望小売価格 : 3,150円(税抜)

品種:シャルドネ、ピノ・ノワール
AOC:クレマン・ド・ブルゴーニュ

ヴーヴ アンバルは、1898年にアンバル未亡人(ヴーヴ)が創業した、リュリーにあるクレマンの大手名門会社です。
ピノ・ノワールとシャルドネを主体にアリゴテとガメイもブレンドしています。
柑橘系果実に加え、赤い果実のアロマや 白い花、バターのような風味もあります。豊かで構成力とバランスに優れた、安定感のあるクレマンです。    

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ ルージュ ラ・クロワ 2017

ドメーヌ・モンジャール・ミュニュレ
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ
ルージュ ラ・クロワ 2017

希望小売価格 : 4,590円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
AOC:ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ ニュイ

9代にわたってヴォーヌ・ロマネ村に居住し、寿命の長い見事なワインを造ることで知られる有力生産者です。所有する畑は30haを超え、35のアペラシオンにものぼります。
「オート・コート・ド・ニュイ ラ・クロワ」はニュイ・サン・ジョルジュの西方にあるアルスナンという村にドメーヌが所有する、「ラ・クロワ」の区画にある樹齢25年のブドウから造られます。
フランボワーズ、カシスなどのベリー系果実のピュアでフレッシュな風味と凝縮感があり、ほのかに下草のニュアンスもあります。

販売ページ