• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
スタッフのオススメ
自然派から探す
スタッフのオススメ
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます。
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 20:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 20:00
    土・日 11:00 〜 18:00
  • 店休日月曜日定休
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ
2020年6月11日 オープン!

  • 営業時間平日 11:30 〜 21:00
    土日祝 10:30 〜 19:00
  • *新型コロナウイルスの関係で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーB1F FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ> ピノ・ノワール対決福袋☆ブルゴーニュ VS 世界の銘醸産地!

今年最後の福袋☆ブルゴーニュ紅白セット

ピノ・ノワール対決福袋☆ブルゴーニュ VS 世界の銘醸産地!



”ピノ・ノワール対決福袋☆ブルゴーニュ VS 世界の銘醸産地!”を販売中!!
2本セット2万円(+tax)です!
いずれも村名以上のブルゴーニュで、ほとんどはプルミエ・クリュ以上。
2本合わせて23,000円以上必ず入っているというお買い得福袋。
今回も切りよく100セット販売致します。妥協は一切ありません。

目玉は「プリューレ ロック ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ クロ デ コルヴェ 2008」!!
そして「エマニュエル ルジェ ヴォーヌ ロマネ プルミエクリュ レ ボー モン 2017」」!!
どちらも 50,000円(+tax)以上。
当たった方は超ラッキーですね☆

プリューレ・ロックは、2018年に惜しくも他界したアンリ・フレデリック・ロックの遺作とも言える逸品。
難しいヴィンテージほど神がかった造りをするため、この08年は最高の味わいです。
味わいや香りは飲むたびに変幻自在。ロックワールドにどっぷり浸れます。

ルジェは、エシェゾーよりも恐らく稀少なプルミエクリュ ボーモン です。
語ることは最早ありません。持っているだけで家宝です。

さて、その他の大当たりワインを一部ご紹介しますと...

<ブルゴーニュ陣営>
プリューレ ロック ニュイ サン ジョルジュ プルミエクリュ クロ デ コルヴェ 2008 ¥61,000
エマニュエル ルジェ ヴォーヌ ロマネ プルミエクリュ レ ボー モン 2017 ¥50,000
ジャック フレデリック ミュニュエ シャンボール ミュジニ レ フュエ 2017    \50,000 
コント ジョルジュ ド ヴォギュエ シャンボール ミュジニ 2017    \44,500 



<世界の銘醸地 陣営>
バス フィリップ リザーヴ ピノノワール 2016    \80,000 
フリードリッヒ ベッカー ハイデンライヒ ピノノワール 2014    \33,000 
ベルンハルトフーバーヴィルデンシュタイン シュペートブルグンダー GG 2015    \29,000 
ボー フレール アッパー テラス ピノノワール 2017    \26,500 
カレラ マウント ハーラン セレック ピノノワール 2009    \24,000 

...etc

”世界の銘醸地” の産地は、
アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア、ドイツです。

バス・フィリップは、ブルゴーニュでも有名なジャン・マリー・フーリエが参画することでも話題となっており、
カルト具合は更に拍車がかかりそう。価値ある1本となりそうです。

また、大当たりとしては紹介しておりませんが、個人的には「ピラミッド・ヴァレー・ヴィンヤード アース・スモーク・カンタベリー ピノ・ノワール  2012」が好きです。
ニュージーランドに対するワイン観が変わる生産者です。

この他にも1万後半代のグランヴァンが多数入っており、間違いなくご納得いただけるセットとなっております!
更にいつにも増して飲み頃のワインが多数なので、すぐお楽しみいただけちゃいます!

23,000円〜25,000円未満のワインがあたる確率 >> 27%
25,000円〜30,000円未満のワインがあたる確率 >> 47%
30,000円〜50,000円未満のワインがあたる確率 >> 21%
50,000円〜100,000円未満のワインがあたる確率 >> 5%

繰り返しますが価格は、¥20,000(+tax)
最低でもセットで希望小売価格23,000円、最高額は 88,000円(+tax)のワインセットです!

*覆面ワインが1〜100番までずらりと並んでおりますので、そちらからお好きな番号をお選び下さい。
*複数購入も大歓迎!です。
*商品の性質上、ワインの状態不良以外、キャンセル・返品はお断りしております。ご了承下さい。
販売ページ

 

大当たりワインを一部ご紹介!


プリューレ・ロック  ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエクリュ クロ・デ・コルヴェ 2008プリューレ・ロック
ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエクリュ クロ・デ・コルヴェ 2008

希望小売価格 : 61,000円(税抜)

神と人間によって生み出される古の理
品種:ピノ・ノワール
AOC :ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ

ロックのワインの真髄といえるキュヴェです。
ミルランダージュ100%の房のブドウによる力強さと凝縮感が味わえる1本。しっかりとした骨格、深み、肉厚で非常に長い余韻がテロワールの個性を表現した秀逸なワインです。

プリューレ・ロック
アンリ・フレデリック・ロック氏が1988年に創が立したドメーヌ。ラリー・ビーズ・ルロワ女史の甥にあたり、現在ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの共同経営者も務める、アンリ・フレデリック・ロック氏が1988年に創立したドメーヌ。
古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、実行しています。ロック氏曰く「これは微生物を活性化させることにより肥沃な土壌を維持し、宇宙の摂理と調和を目指した栽培方法である」とのこと。
ラベルに描かれているロゴはエジプトにある古文書に由来しています。左側の緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれている3つの赤い丸はブドウの実、右上の黄色い楕円は神、右下の黄色い楕円は人を表していて、自然(神)と人間の両方によってワインを造り出すという彼の考えが表れています。

エマニュエル・ルジェ ヴォーヌ・ロマネ プルミエクリュ レ・ボーモン 2017マニュエル・ルジェ
ヴォーヌ・ロマネ プルミエクリュ レ・ボーモン 2017

希望小売価格 : 50,000(税抜)

”ブルゴーニュの神様”の後継者
品種 :ピノノワール
AOC:ヴォーヌ ロマネ プルミエクリュ

特級リシュブールや、特級エシェゾーに囲まれたヴォーヌ・ロマネ屈指の一級畑レ・ボーモンのワイン。
スミレやアニスなどのスパイスの香りとともに、クローヴやシナモン、オレンジの乾燥した皮のニュアンスも感じられます。
豊かなミネラル感、そしてビロードのような滑らかさを持ち、究極のエレガントさを感じさせるワインです。心地良い余韻が長く続きます。

エマニュエル・ルジェ
エマニュエル・ルジェは、ブルゴーニュワインの神と謳われたアンリ・ジャイエの甥にあたります。1976年からジャイエの元で教えを受け、共にワイン造りを行っていました。更にジャイエの引退後、実際に畑の管理から醸造の全てを任されていたこと、ジャイエ氏の所有する大部分の畑を引き継いだことから、ルジェが真の後継者であるということは明白です。
エマニュエル・ルジェのブドウ栽培はアンリ・ジャイエの哲学をしっかりと受け継ぎ、 ブドウは出来るだけ自然な方法で育てること、年によってブドウの適切な収穫時期を見極めること、 そして収穫量を厳しく抑制することを心掛けています。 『毎年自然によって生みだされる土壌や気候、土地の特徴を最大限に表現すること』を哲学とし、人が手を加えることでブドウ本来が持っているピュアな良さをなくさず、素材の良さを尊重するよう細心の注意を払っています。

ジャック・フレデリック・ミュニュエ シャンボール・ミュジニ レ・フュエ 2017 

ジャック・フレデリック・ミュニュエ
シャンボール・ミュジニ レ・フュエ 2017 

希望小売価格 : 50,000(税抜)

スイス生まれの元パイロットが生み出す、至高のエレガンス
品種:ピノノワール
AOC:シャンボール・ミュジニ― プルミエクリュ

ボンヌ・マールに隣接するフュエは、テール・ブランシュのボンヌ・マールの性格を受け継ぎ、ストラクチャーがしっかりしており、ミネラルも強い。果実はどちらかというと赤よりも黒であり、土っぽい性格もしばしば感じられる。色調は淡めでも果実味の集中度は損なわれず、余韻の長いワインとなる。

ジャック フレデリック ミュニュエ
スイスで生まれ、石油関連のエンジニアとして世界を飛び回り、定期便のパイロットとしても活躍した後、「まったく違う生き方をしてみたかった」とワインの世界へ。
ボーヌの醸造学校でワイン造りの基礎を学び、隣人のクリストフ・ルーミエやヴォルネイのミシェル・ラファルジュに指導を仰ぎました。
ブドウ栽培はビオロジックに限りなく近く、除草剤、殺虫剤の散布はなし。必要に応じてベト病対策の薬品をわずかにスプレーするのみといいます。
除梗は100%。低温マセレーションはせず、木桶とステンレスタンクを併用して醸造を行います。
いかにもシャンボール・ミュジニーという風情の仕上がりになり、香り高く、デリケートでエレガント。ミュニエのワインは一本筋が通っています。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ シャンボール・ミュジニ 2017

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
シャンボール・ミュジニ 2017

希望小売価格 : 44,500(税抜)

シャンボール・ミュジニー最高の造り手
品種:ピノノワール
AOC:シャンボールミュジニー

先代のヴォギュエ伯爵は、ドメーヌがプルミエ・クリュより下のワインを造ることを許さず、村名シャンボール・ミュジニーが加わったのは伯爵の没後。しかもこの村名にはおよそ10%、1級畑ボードとフュエのブドウが含まれます。
赤い果実の風味に凛としたミネラルが、一直線に舌から脳へと突き抜けます。
グラン・クリュやレ・ザムルーズばかりでなく、この村名シャンボールもテロワールを忠実に表現しています。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
至高のブルゴーニュ・ワインを求めるブルゴーニュ・ラヴァーにとって唯一無二の存在であるドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ。
ジョルジュ・ルーミエらと同様、その名前を知らぬ者はいない程のシャンボール・ミュジニー最高の造り手です。

バス・フィリップ リザーヴ ピノノワール 2016

バス・フィリップ
リザーヴ ピノノワール 2016

希望小売価格 : 80,000(税抜)

豪州自然派の伝説的生産者
品種:ピノ ・ノワール
GI:サウス・ギップスランド

オーストラリアで最も高貴なピノノワールと称されているワインでありLangtonにおいてもピノノワールの最高峰として毎年ノミネートされているワインです。
良作年にしかリリースされず少ないときは1樽のみ生産されるといったようにフィリップ・ジョーンズ氏が認めないと生まれないキュベです。
 
バス・フィリップ
オーストラリア・ヴィクトリア州の伝説的なブルゴーニュ品種生産者です。
1979年設立。ワイナリーのあるギップスランドはポートフィリップ湾に面した火山性土壌の牧草地。初ヴィンテージの1984を発売したのは1989年。ブドウ栽培を始めて12年目でした。
1993年に有機栽培を導入し、2002年からバイオダイナミックス。醸造での人的介入は避けています。エネルギーを保てば、自然にいいワインができるという考え方の持ち主。

フリードリッヒ・ベッカー ハイデンライヒ ピノノワール 2014.

フリードリッヒ・ベッカー
ハイデンライヒ ピノノワール 2014

希望小売価格 : 33,000(税抜)

フーバー最上級キュヴェ 伝説の区画​
品種:シュペート・ブルグンダー
産地:ファルツ

ハイデンライヒはザンクト・パウルの隣にある畑で、醸造所の中で最上のグラン・クリュです。
ザンクトパウルにある南向け斜面の最優良区画。今でもこちらの区画はベッカーさん親子しか入れない聖域になっています。

フリードリッヒ・ベッカー
ドイツのピノ・ノワールのトップ生産者としての地位を築いたフリードリッヒ・ベッカー。ドイツでいちばん権威のあるワイン評価誌「ゴーミヨ」で、最優秀赤ワイン賞を何年にもわたって受賞する屈指の生産者です。
ファルツの最南端シュバイゲン村はフランスとの国境にありベッカーはアルザス(仏)とドイツに畑を所有しています。
特級畑『ザンクトパウル』はアルザスにある畑ですが1955年制定の独仏両国の法律によりドイツワインとして販売される事が可能となりました。
そのためにドイツ語ではシュペートブルグンダーと称されるのですがフランス語のピノ・ノワール表記となっています。

ベルンハルト・フーバー ヴィルデンシュタイン シュペートブルグンダー GG 2015

ベルンハルト・フーバー
ヴィルデンシュタイン シュペートブルグンダー GG 2015

希望小売価格 : 29,000(税抜)

フーバー最上級キュヴェ 伝説の区画​
品種:シュペート・ブルグンダー
産地:バーデン

ビーネンベルクの中に含まれる小さな区画(赤茶色の部分)ヴィルデンシュタイン。シトー派の修道士が布教に来た際に、この土地を見て「ブルゴーニュのミュジニーのような土地がある」と喜び、ブドウ栽培を始めた場所だといわれています。
ビ―ネンベルクの中でも、丘の中腹にある、南西向きの非常に日当たりの良い場所に畑があります。
表土もほとんどない場所に樹齢50年を超える古木が植わっており、まさにフーバー醸造所を代表するワインが生まれるのにふさわしい地と言えます。エレガントで果実味のしっかりした、長期熟成が十二分に期待できるワインに仕上がります。凝縮感ととんでもなく長生余韻、そして最上級ではありますが線は太くなくエレガント。フーバーワインの集大成とも言えるワインです。

ベルンハルト・フーバー
フランスとスイスとの国境線沿いに位置し、ドイツで最も温暖な地、バーデン地方。そこで今、最も注目を集めているのがフーバー醸造所です。
ベルンハルト・フーバーさんが研修生だったころ、13世紀の古文書に出会い、そこで故郷マルターディンゲン村がかつてピノ・ノワールの一大名産地だったことを知ります。
1987年、当時加盟していた協同組合を脱却、醸造所を立ち上げ、まさにゼロからのスタートをきりました。当時安価な甘口ワインばかり造っていた世間の冷たい風にさらされながら、ピノ・ノワールの栽培に命をかけ続け、次第にその名は世界に轟き、たった20年ほどでドイツで最も権威のあるワインガイド「ゴーミヨ」にて2008年度最優秀醸造家賞を受賞、さらに2011年度は他を寄せ付けず、赤ワイン賞3冠に輝きました。
残念ながら、2014年6月、55歳の若さで永眠されたベルンハルトさん。今はその熱き魂を受け継いだ息子であり新当主のユリアンさんによって素晴らしいワインが生み出され続けています。

ボー・フレール アッパー・テラス ピノノワール 2017 

ボー・フレール
アッパー・テラス ピノノワール 2017 

希望小売価格 : 26,500(税抜)

多様なクローンを組み合わせ、畑のテロワールを最大限に表現する​
品種:ピノ・ノワール
産地:オレゴン/ウィラメットヴァレー/リボン

スパイシーで土っぽいニュアンスと野生の花の香り。
ベリーやコーヒー、グラニテのような力強く深い味わい。ボー・フレール厳選のクローンが植わるプレミアム区画からの限定キュヴェです。

ボー・フレール
1986年にマイケル・エッツェルと義兄ロバート・パーカーが共同設立。2017年にアンリオ・ファミリーが取得し品質に磨きを掛けています。
ビオディナミ農法を実践し、野生酵母で発酵、無濾過、無清澄で瓶詰する、なるべく人の手を掛けずに造るワインです。多様なピノ・ノワールのクローンを組み合わせ作ることで複雑なワインが出来上がります。

カレラ マウント・ハーラン セレック ピノノワール 2009 

カレラ マウント・ハーラン
セレック ピノノワール 2009 

希望小売価格 : 24,000(税抜)

「ラ・ターシュの風格をもつ」
品種:ピノ・ノワール
AVA:マウント・ハーラン

単一畑セレックは、南西向きに広がる花崗岩と石灰岩土壌。
ふくよかなアロマ、凝縮した果実の旨味と複雑で深淵な味わいを生み、素晴らしい熟成ポテンシャルを持ち合わせたワインとなります。
「ラ・ターシュの風格を持ち合わせている」と言われるほどのカレラきっての銘醸畑の味わいをぜひご堪能ください。

カレラ
カレラは、オーナーのジョジュ・ジェンセン氏がブルゴーニュワインに惚れ込み、フランスで修業を積んだ後にカリフォルニアで1974年に創業したワイナリーです。「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称賛される卓越した醸造技術を誇ります。

販売ページ