• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
スタッフのオススメ
自然派から探す
スタッフのオススメ
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます。
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 20:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 20:00
    土・日 11:00 〜 18:00
  • 店休日月曜日定休
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ
2020年6月11日 オープン!

  • 営業時間平日 11:30 〜 21:00
    土日祝 10:30 〜 19:00
  • *新型コロナウイルスの関係で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーB1F FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ>ユルゲン・ライナー

ユルゲン・ライナー

ユルゲン・ライナー

ライナーさんとぶどう畑
ユルゲン・ライナーさんとぶどう畑
牛角に馬の堆肥やブドウの絞り滓等を詰めた有機肥料
牛角に馬の堆肥やブドウの絞り滓等を詰めた有機肥料
当主スヴェン・ライナーさんと妻のシモーヌさん
当主スヴェン・ライナーさんとその妻のシモーヌさん


ドイツワインの産地で若手醸造家の活躍が光る南ファルツ。その中でも一際注目を浴びているのが、ユルゲン・ライナー醸造所です。1978年創立、当主は2代目の、まだ30代前半のユルゲン・ライナーさんをご紹介します。
カイゼンハルムで醸造を学んだ後に両親の会社に戻り、2代目となったユルゲンさんは、まず価格の見直しから掛かり、品質改善の取り組みを徹底して行いました。そして、今までの伝統的な栽培をしていたぶどう畑を有機栽培に転換することに加えて、セラーでの実験も開始します。異なる起源とサイズの木樽で自然に任せ温度制御なしに発酵させます。それが理にかなっている限りは自然に任せて行いたいとユルゲンさんは言います。追加の硫化・清澄は不要で、必要なだけ酵母全体で成熟します。温度制御なしの長時間熟成はリスクが高く勇気のいる管理であっても品質の為にチャレンジを重ねていきました。そして、その後間もなくしてバイオダイナミック栽培へと切り替えを決意し、2011年にはDemeter協会によって認定を受けることとなりました。

今では毎年1000tもの有機肥料を自分でこしらえ、馬の堆肥や木の枝、ブドウの絞り滓、花崗岩を粉砕した粉、オークを粉砕した粉などを牛の頭蓋骨に詰めて湿気の多いところに埋めて1年間熟成させてから畑に撒きます。畑には益虫の喜ぶ雑草を20種類ほど生やし、緑化にも励んでいます。また、醸造に関しても収穫したブドウを破砕機にいれずに足で踏んで破砕することによって、茎の味が出ないナチュラルなテイストになり、また自分で踏むことによって自らの感覚でワイン造りができることもメリットになっています。

自身のワインブランドの価値を高めることは簡単な道ではありませんでした。有名な一等地はない上に南ファルツは認知が低いものでした。特にイルベスハイム周辺では、石灰岩と粘土質の土壌が特徴であり、まばらで硬く見えるため、価値が低いと考えられていました。不毛と言われた石灰岩の土壌でユルゲンさんに造られたリースリング、ピノブラン、ピノグリのテイストには、魅力的でスパイシーな石のノートだけなく其々のキャラクターが表れ、南ファルツの土壌と気候が間違えなく味として反映していると言えるものとなりました。近年では、ワイン好きにも大きく広まり、人気高い作り手の一人です。

毎週土曜日の夜はヘレンと飲めへん?ドキドキドイツナイト!
スヴェン・ライナーさんと乾杯!


輸入元へレンベルガーホーフ社の山野社長が毎週土曜日に開催するインスタライブです。
現地の生産者とつながって皆でツンボール!(乾杯!)しましょう!

今週はドイツのビオディナミ界を牽引する、爽やかなメガネのお兄さん、スヴェン・ライナーさんとのインスタライブです!
明るく笑顔が素敵なライナーさんの話を聞いて、ファンになってください♪ ワイナリーもオシャレですよ!

参加ご希望の方は
インスタグラムでヘレンベルガーホーフ代表、山野高弘氏ののアカウントtakahirojapanoをフォロー
https://www.instagram.com/takahirojapano/

6月20日20時頃に、画面上部の山野氏のアイコンに「LIVE」のマークがつくので、そちらをタップ!

ぜひ当日はライナーさんと、ご参加の皆さんで彼のワインを片手に乾杯しましょう!
※事前申し込みは必要ありません。当日お気軽にご参加ください。
※なんらかの都合で現地と繋がらない場合はご容赦ください。

 

ライナーさんからビデオレターが届いてます!

販売ページ